スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

川平湾スツール


最近新しい素材にチャレンジしてみました。
『レジン』です。

石垣島の川平湾をイメージして、
クリアレジンに青い染料をポツンとたらして
よくかき混ぜます。

レジンはあつかったことなくて、
何度も失敗しました。。

かなり初歩的なミスばかりで
プロの方には笑われてしまうような内容なのですが、

●主剤の硬化剤の割合は電子秤で、ぴったりと!
最初はかなりざっくりやっていて、硬化後に触ると表面がべたべたする。。

●よく混ぜる!
最初は箸でかき混ぜていました。。
これも硬化後に表面がべたべたする原因だったかも。。

今は料理用のミキサーを使ってます。

●少しづつ作って積層する!
大量に作って流し込むと発熱して煙が。。。気泡が。。
そして硬化するにつれ、割れる。。。泣きそう。。

かなり遠回りして少しづつですが
おもしろいものが出来るようになってきました。

完成しました。
この写真は、やっと商品を狙ってつくれるようになった第一弾です。

ビーチスツール


ビーチスツールアップ

まるで川平湾の波打ち際!
はての浜!
沖縄ブルー!

綺麗です。

よく観ると、気泡が入っています。

これは、あえて急速硬化させて
発生した気泡を閉じ込めました。

失敗作でできた、気泡が入っているものの方が
やたら人気があったのですwww

すこしづつ積層させてきれいなグラデーションができたものは売れ残りましたw

失敗して遠回りした方がおもしろいものができる。
ものづくりは奥が深いです。。。


[ 2017/04/27 22:32 ] むら工芸の家具 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kariyushikitchen.blog15.fc2.com/tb.php/138-d51af56c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。